SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

若くして技術士に合格する方法

メールマガジン「若くして技術士に合格する方法」のサイト
<< 2007.02 技術士第二次試験受験講座 受験コラム第7回=国語力は不要?= | main | 2007.03 技術士第二次試験受験講座 受験コラム第8回=学習時間の確保について= >>
G.M.ワインバーグ関連書籍
0


     G.M.ワインバーグ関連書籍
      G.M.ワインバーグ(米国ITコンサルタント)
     http://www.peexam.net/?day=20070304

     プロジェクトで発生する問題は、技術の分野に問わず似たような内
     容になります。それはプロジェクトに参加するのは「人」であり、
     その特性が生み出す問題です。

     技術士に期待されることは、専門技術だけ解決すればよいのではな
     く、プロジェクト推進を含めた最終的な目的(プロジェクトの目的)
     が達成されることまで求められます。したがって、技術士の研鑽と
     してプロジェクトで発生する問題・解決方法を理解しておく必要が
     あります。

     G.M.ワインバーグ氏の書籍はプロジェクトで発生する問題の捕らえ
     方が興味深く、解決に役立つかと思います。
     氏はITコンサルタントですが、技術分野にかかわらずに適用でき
     るかと思いますのでご紹介いたします。
    | 若くして技術士に合格するための書籍 | 10:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。